同性の友人がツインフレームでした

ツインフレーム

私には同性のツインフレームがいて、彼女とはとても仲良しです。遠く離れた場所に住んでいるので、出会ってから今まで会ったのは数回ですが、ちょくちょく連絡は取ってます^^

今の時代、メールもlineもあるからすぐに連絡取れるし、SNSでつながっているので彼女の様子は分かります。だからかあまり離れているという感覚はないんです。

彼女は同性なので、もう1人のツインフレームに抱くような感情はないし、とても冷静に相手をみることが出来ます。同性のツインフレームは何だか不思議な感じです。すごく「同志」という感覚が強くて、相手に影響されるのも良い意味で影響されてるし、彼女の言うことはどんな事でも素直に聞けます。

この現世を生きていく上で、とても大切で必要な存在だなと日々思っています。彼女とつながっている感覚もすごくあって、私達はどちらかが調子が悪くなると必ず、どちらからともなく連絡を取り合います。これは本当に不思議で「どうして分かるんだろう」って毎回思います。もちろん、私の方から連絡することもあるのですが、特に何か虫の知らせ?みたいなのがあるわけじゃなく、ただ何となく連絡すると彼女の体調が悪かったりします。

私達はお互いにお互いをカバーし合うという役割があるので、こういうのはごく自然なことなのかもしれませんね。彼女とはなかなか会えませんが、会えた時はそれまでの会えなかった時間は全く関係なく、まるでつい最近会ったかのような感じになります。そして時間がたつのが早くて、彼女と一緒に過ごす時間はまるで魔法のように短く、後から思い出すと「あれは現実だったのかな?」と思う程、現実感がないんです。

もちろん妄想とか夢の中の出来事なんかじゃないんですけど、それ位、一緒にいる時間が不思議な感覚になりますね。

私達は、遠く離れた場所で同じ使命に向かって進んでいます。方法は少し違っても、使命は同じ。他のツイングループも同じ使命へと向かって進んでいるんだけど、他の人は会えるような人達ではないので、面と向かって確かめることはなかなか出来ません。

 

でも彼女は友人なので、彼女が何を考え何をしているのか分かります。相手に直接聞くことも出来る。それは本当にありがたいことなんだなと思っています^^

ツインソウルやツインレイが有名人である私にとって、彼女は唯一気軽に連絡が出来る人です。彼女とツインフレームについて話すことはありませんが、私にとってはとても心強い存在です。

★ツインソウルリーディングしています★
セッションメニュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました